初心者『プッシュアップ』腕立て

筋トレ-「インクライン・ダンベル・フライ」で大胸筋と三角筋を強化


インクライン・ダンベル・フライ

みなさん、夏に向けてのボディメイクはいかがですか?
順調に進んでいるでしょうか?
やはりあなたの目標に掲げているのは「シックスパック」ですか?
細マッチョを目指し、シックスパックの作り方を研究して、そしてその効果を体感していることと思います。そのために、きっと毎日のように腹筋を攻めているかと思います。
Firaマッスルサプリもしっかりと摂っているでしょうか?
頑張って筋トレをするのですから、ぜひFiraマッスルサプリを筋トレ後に摂って細マッチョになっていただきたいと思います。

しっかりと腹筋運動やダンベルを使って、腹直筋や上腕三頭筋などに刺激を入れた後に、Firaマッスルサプリで栄養補給して下さい。代謝が上がっている時に飲むFiraサプリは、より効果を発揮してくれます。
これはトレーナーとして見て来ているので、しっかりと認識しているところです。

インクライン・ダンベル・フライ
さて話しは変わりまして、本日の筋トレメニューを発表しましょう。
ダンベルを使った『インクライン・ダンベル・フライ』をすすめてまいります。
この筋トレで強化する部位は【大胸筋】と【三角筋】です。
ダンベルをしっかりと軌道することで目標の三角筋も鍛えられる、嬉しいメニューですね。
真夏のビーチで男らしい胸板を披露することで、自然と勝ち組になれるはずです。
インクライン・ダンベル・フライは、大胸筋の上部が鍛えられます。
それによりたくましい胸から首へのラインが、男らしい魅力的なラインになるはずです。

よりたくましく男らしい分厚い胸板になるための、ダンベルメニューです。
まだまだ今後もダンベルを使ったトレーニングをご紹介してまいります。
筋トレの器具としてダンベルはあった方が優位です。
恐らくこの先もずっと筋トレを行っていくおつもりなら、ダンベルはあったに越した事はないでしょう。

大胸筋や三角筋もいいけど、やっぱり腹筋を鍛えたい!
シックスパックを目指しているんですから。
そんな声が聞こえて来そうです。大胸筋を鍛えるんだから腹筋には効かない?
そう思われるのも当然です。でも筋トレはどの部位を集中的に行っても、身体全体にも刺激が入り、他の部位にも筋トレの影響はゼロではありません。その意味で、どのメニューでもバランスよく効果は得られています。

もちろん、腹筋メニューを行えば、メインは腹筋への刺激ですね。
でも背筋やインナーマッスルなどへも同時に刺激が入っています。
こうしたメニューのバランスも意識しておくと良いでしょう。
腹筋運動を行いシックスパックのみを得ても、それに合ったボディが出来上がっていないと、せっかくのシックスパックもあまり意味をなしません。単なる痩せて腹筋が割れて見えるだけになってしまいます。

ではここからはインクライン・ダンベル・フライのトレーニング方法を解説していきます。
インクライン・ダンベル・フライのフォーム

まずインクラインベンチ(30度~45度)に仰向けに寝ます。
ダンベルを真っ直ぐ天井に向け、スタート準備です。
インクラインン・ベンチが斜めになっているので、ダンベルを真上に持っていくのは大変です。
肩甲骨を寄せ、胸を張って下さい。手の平同士は向かう合うようにダンベルを持ち上げます。
このポジションをキープするだけでも、上腕や大胸筋への刺激が入っています。

そして肘をやや曲げながら、両手を真横に大きく開きながらダンベルを下ろして行きます。
そして円を描くようにダンベルを胸の上まで持ち上げ、そしてまた元の位置まで下ろします。
肩甲骨をしっかりと寄せた状態から始めましょう。
腕の力でダンベルを動かすのではなく、大胸筋を意識して動かします。
上下の運動はゆっくりと行います。けっして勢いをつけてダンベルを動かしません。

ダンベルを下ろして広げた時、両ダンベルの位置と胸の位置が一直線上にあるように意識して下さい。こうすることで力が逃げなくなります。胸の位置の下までダンベルを下ろさないようにしましょう。
こうした点を注意しながらダンベルを操作することで、大胸筋の上部、そして三角筋の前部を鍛えることができます。筋トレはトータルです。全て行うことで均整のとれた細マッチョになって行きます。
疲れてダンベルが下がってきたら、30秒ほどのインターバルをとるようにしましょう。
正しいフォームで行う事が大切です。

インクラインベンチがない場合

もしもインクラインベンチがない場合にはクッションや枕などを背中の下に敷き、床との間に隙間を作ります。床から浮いた範囲でダンベルを真上から真横に下ろすことも可能です。
ベンチがなくても、工夫次第でインクライン・ダンベル・フライは行う事ができます。

要はやる気が大事です!器具がなければ、それと同じ働きができるように工夫してみるのも良いでしょう。腹筋運動もしてシックスパックになりたいなら、インクライン・ダンベル・フライのあとインターバルをとり、腹筋運動に移るのもありですね。ではインクライン・ダンベル・フライ頑張って下さい。

【筋トレ】肩のトレーニング「サイドレイズ」について解説

FIRAトップ

FIRAサプリの適切な飲み方

製腹筋運動クランチ解説

効果的なサプリメントの飲み方

筋トレへのモチベーション

Vシット腹直筋トレーニング

ヒップ・脚の鍛え方

自宅で簡単腹筋トレーニング

腹筋ローラートレーニング

ナロープッシュップ上腕三頭筋

筋トレドラゴンフラッグ

夏までに絶対に腹筋を割る方法

簡単腹筋3種トレーニング方法

腹筋V字トレーニング方法

上腕二頭筋を太くする方法

引き締まったお腹ツイスト

ダンベルシットツイスト

立って筋トレ,シックスパック

センタークランチのフォーム

横腹をスッキリ引き締め

筋トレ・シックスパック

立ちコロができない

ダンベルプレス&腕立て

体幹トレーニングで腹を凹ます

ダンベルフライで大胸筋アップ

ハンマーカール・力こぶ

オルタネイトヒールタッチ

プラスαスクワット

腹筋・体幹を鍛えるプランク

ダンベルオルタネイトカール

Firaマッスルの正しい飲み方

ダンベル筋トレ・フロントレイズ

初心者向けプッシュアップ

インクライン・ダンベル・フライで大胸筋と三角筋を鍛える

広い肩幅を作るサイドレイズ

背中のトレーニング-「ワンハンドローイング」

三頭筋「オーバーヘッド・トライセップス・エクステンション」

前腕エクササイズ「リストカール・ハンマーカール」

Firaマッスルのインディアンデーツとは

腹筋ローラーのポイント

初心者向けプッシュアップ

1日30分の独自の筋トレメニュー

スクワットの正しいやり方とダイエット効果

ダンベル+Firaで大胸筋を鍛える!

腹筋を割る方法をしっかりと理解する

↑ PAGE TOP